2017年10月15日 第18回遺跡トレイルウォークの様子


第18回目の遺跡トレイルウォークを10月15日に開催いたしました。

当日は良い天気に恵まれ、75名の方々にご参加いただきました。

今回のテーマは、「擦文期における集落と墓」でした。北大構内の紅葉を楽しみながら、擦文期の集落や墓が確認されている地点を見学していきました。医学部百年記念館地点(現在発掘調査中)では、火山灰が含まれている地層の体積状況や掘り出された擦文期の地形を観察しました。