2012年2月19日 第5回 調査成果報告会の様子

平成24年2月19日(日)に、北海道大学埋蔵文化財調査室第5回調査成果報告会が行われました。

2011年度調査概要、医学部陽子線研究施設地点の調査、附属図書館本館再生整備地点出土土器の様相について発表後、北海道大学地球環境科学研究院の平川一臣先生をお迎えし、北海道から東北地方にかけてみられる超巨大津波履歴とその意味について、考古学との関連も含めご講演をいただきました。

今回は参加者52名の皆様がとても熱心に耳を傾けておられました。

多くの方々のご参加、ありがとうございました。