2018年3月17日 第10回 調査成果報告会の様子

平成30年3月17日(土)北海道大学埋蔵文化財調査センター第10回調査成果報告会が行われました。

第1部では、調査センターによる2017年度における調査概要、K39遺跡教育学部北地点とK39遺跡医学部百年記念館地点の調査成果について発表しました。第2部では山田 悟郎氏(元北海道開拓記念館)を講師にお迎えし、「道央部の遺跡における花粉分析の成果」をテーマでご講演いただきました。

今回は76名の方々がとても熱心に耳を傾けておられました。

多くのご参加、まことにありがとうございました。